水晶が持つ調和のエネルギー!

水晶は古来より水の結晶・水の精と云われてきました。
精神の浄化、氣を高める効果があると云われているクリスタルです。
博栄流気学では水晶も祐気取りに活用します。
0-3-1

1)水晶の力

    水晶は気学の五行でいうと「水」の属性 にあたります。
    人間の体は70%が水であるように、この水の属性を持つ水晶と人間の体は大変相性が
    よいと古くから信じられてきました。
    水晶はあらゆる方位に対しエネルギーを呼び込むパワーがあると云われています。
    
    曇ることの無い、純粋な水の結晶が良い運気を運んできてくれるます。
    人間の細胞は五行の「水」に属し、どんな「水」の氣を吸収するかによって、さまざまな
    運気に影響を与えます。良い「水」の氣を効果的に吸収している人は、生き生きとし、氣が
    冴えるのです。

    水晶は名前の通り、水の氣を象徴する石です。誰もが水を求めるように、多くの人に愛され
    満たされる石です。私たちにあってしかるべき、水があらゆるところに流れてくるように、
    水晶の「無限のエネルギー」が良い氣の流れを与えてくれます。

    また「邪気」「場所」「土地」など、すべての氣を浄化し清めへと導いてくれます。
    清水があらゆるものを洗い流すように、清らかな「氣」「場」「地」となるのを感じることが
    できるはずです。



2)水晶と水の関係
    
    毎日飲んでいる水に気を使うことは、とても大切なことであり、水は健康な体つくりの基本
    となるものです。博栄祐気取りでは、水のエネルギーを重視します。
    そこで、この水の効果を最大限に引き出すため、水晶を利用します。

    水晶と水はとても相性が良いため、水晶を作用させた水はたいへんまろやかになります。
    なぜ水晶が水を浄化するのか、その理由ははっきりとは解明されていませんが、ひとつに
    は、「水晶が作用した水は、水の分子が細かくなるので、まろやかになる」 
    のではないかといわれています。  
    
    分子が細かくなるということは、それだけ体に吸収されやすくなるということです。
    これまでお話ししたように、水には精霊(生命エネルギー)が宿っているのであり、
    そのエネルギーを活用することが目的であれば、最大限の効果を出すためにも、
    吸収力を高めることは必須であり、その手段として、水晶水を作るのです。




3)水晶水の効果

    水晶の力を使った水を「水晶水」と呼んでいます
    水晶は、大切な祈祷や儀式など神聖な場所でも用いられ、あるいは病気治療の際にも
    用いられ、パワーは、『調和・統合・強化』そして非常に優れた浄化作用をもたらす
    石です。
    すべてのものに対しての調和を生み出しよりいっそう強力なパワーを発揮させるよう
    に導いてくれます。

    博栄流では、こういった水晶のエネルギーも”水”といっしょに体内に取り入れます。
    
    そうすることによって、水晶の優れた浄化作用が、マイナスエネルギーやさまざまな
    波動を、もとのクリーンな状態に戻していくのです。
    心身の活性化や潜在能力の開花、直観力や想像力の強化などにも力を貸してくれるで
    しょう。
    さらには目標や前に進むべき道をより明確にし、夢の実現をサポートしてくれるでしょう。

    
    続きを読む >>> クリック
    


水に宿る神秘の力 | パワースポットの守護精霊 | 精神の浄化、クリスタル | 奇跡の水とは

 
- Powerd by Be-CMS -